クレカ現金化WEB解説書!2017年の最強が決定

クレカ現金化WEB解説書へご訪問ありがとう!ご覧のHPは完全初心者がクエスチョンが出るであろうことをメインとして、何てことのない本音も組み合わせてクレカ現金化の状況を余すところなく案内します。 - クレカ現金化のしくみとは

クレカ現金化のしくみとは

クレジットカードには、キャッシング枠とショッピング枠があります。キャッシング枠は、お金を借りれる限度額のことです。人それぞれでことなりますが、30万というように上限額決まっています。ショッピング枠は、買い物の際にクレジットカードで使える限度額で個人ごとに違っているのです。
そんなクレジットカードで、ショッピング枠を現金化する、クレカ現金化がどんどんと増えてきています。

クレジットカードの現金化とは

クレジットカードの現金化には、現金化業者が関わってきます。現金化業者が商品を売るのですが、それを利用者はクレジットカードを利用して購入します。
その購入と共に利用者は還元率に従ってお金を受けとるのです。例えば、1万円の商品を購入して、還元率が90%であれば、9千円をうけとることになります。もちろん、クレジットカードで払ったので、後から1万円を支払わなければなりません。で、結局1万円を支払うと、それがクレジットカード会社を通して、現金化業者の元へわたるのです。つまりは、現金化業者は、千円の儲けとなるのです。
利用者はクレジットカードを使ったにもかかわらず、いったんは商品とお金を手にすることになるのです。お金が必要な人にとっては還元という制度を使って、クレジットカードを現金にできるのが、現金化ということになります。

最後に

しかし、見方を変えると、現金化業者が利用者へとお金を貸しているということにもなります。お金を借りれずに困っている人がクレカ現金化を利用し、問題になってきていることも知っておきましょう。

Copyright(C)2016 www.sohodigart.com All Rights Reserved.